J2 第35節 ファジアーノ岡山-水戸ホーリーホック 前半戦


スポンサーリンク

IMG_0702

岐阜との残留争い直接対決に敗れて20位に後退してしまった水戸ホーリーホック。

残留争いのチームはどこもモチベーション高いから中位のチームとの対戦のほうがやりやすいのではないかと思ったりもしましたが、ファジアーノ岡山は現在ホームで3連勝中そして6戦負けなしの10位と順位を上げてきており、プレーオフ射程圏内ということで両チームとも負けられない大事な試合となりました。今年のJ2って本当熱い!気が抜けない試合が続きますね〜。

IMG_0924

U−22日本代表内田航平、代表合宿中に怪我をして一時離脱しておりましたが5試合ぶりにスタメン復帰しました。他には馬場賢治が2試合ぶりのスタメン、新里亮も5試合ぶりのスタメンです。

IMG_0720

開始早々から岩政大樹、篠原弘次郎からロングボールがポンポンと蹴り込まれてきます。左右に揺さぶってきたり細かいパスを繋いできたりもするし怖かった。

IMG_0741

サイドにいる加地亮のところにボールが来たと思ったら今度は逆サイドの田所諒のところに行ったりと水戸の選手の体力が削られないか心配でした。

IMG_0773

押谷祐樹の個人技もあるから怖い。FC岐阜時代は最下位のチームで一人孤軍奮闘していましたからね〜。開始5分には早速突破してきてシュートを放ってきました。危なかった〜。

IMG_0781

渡邊一仁に入ったボールも取りに行く馬場賢治!

IMG_0759

スポンサーリンク

それでも10分を過ぎたあたりから水戸ホーリーホックもボールを回せるようになってきました。14分にはCKの流れから鈴木雄斗がシュート!枠は捉えられませんでしたがこの積極性が好調の秘訣なんでしょうね!

IMG_0792

片山瑛一がドリブルで突破してきますが、ここはソンジュフンがいい対応を見せます。前節は2失点に絡んでしまったので本人も気合入っているでしょうね!

IMG_0809

田中雄大もいい守備見せてました。お互いになかなかシュートまでいかない展開が続いています。31分には石川大徳が絶妙なタイミングで飛び出し、岩尾憲から素晴らしいスルーパスが出てきましたが惜しくもオフサイド!いい攻撃でした!

IMG_0816

そんな展開の中、41分に矢島慎也を新里亮がペナルティーエリア内で倒してしまいPKとなります。PK蹴る瞬間、矢島慎也の顔が一瞬引きつった、写真で分かりますか!?キーパー本間幸司の動きを見てる最中に顔が引きつったから外したと思ったけど決められてしまいました。

IMG_0818

U−22日本代表矢島慎也のゴールで41分にファジアーノ岡山が先制します。

本間幸司もコースを読んでいただけあって惜しかった〜。

そういえば笠松での岡山戦では本間幸司がPKを止めて1−0で勝ったんですよね!

去年のアウェー岡山でもPK取られて決められてるし…PK取られすぎでしょ〜。

IMG_0833

前半は痛い〜先制点を取られて終了します。

水戸ペースに傾いてきた中でのPKは本当にもったいなかった。

IMG_0825

あ!笠原昂史本日から復活しました!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です