天皇杯 4回戦 FC東京-水戸ホーリーホック Part2


スポンサーリンク

IMG_3797

後半開始です。FC東京の選手交代はなし。

IMG_3802

水戸ホーリーホックも選手交代はありません。

IMG_3816

後半に入っても基本的にはFC東京が攻める展開となりました。

IMG_3840

53分に三田啓貴に代わり橋本拳人が投入されます。その橋本に57分、綺麗なミドルシュートを決められ2-0とリードを広げられてしまいます。これは守備が悪いとかではなくてなにをどうやっても止められないスーパーゴールでした。そしてこの2点目が決定打となってしまいました。

IMG_3845

54分に石川大徳に代わって入っていた鈴木武蔵も頭を抱えていました。

IMG_3860

ここからのFC東京は固かった。2-0にリードしたらリスクをかけずにしっかりと守りに入ってきました。

IMG_3862

一時期水戸ホーリーホックにレンタルで在籍していた吉本一謙から岩尾憲がボールを奪う!

IMG_3873

水戸がボールを保持しているようには見えるのですが有効的なパスはなかなか出せず・・・

IMG_3881

鈴木武蔵が強引に突破します!ホールドされて倒されますがノーファール。

スポンサーリンク

IMG_3886

行けー!鈴木武蔵!

IMG_3898

67分には鈴木雄斗に代わり池ヶ谷颯斗を投入!ここらへんは西ヶ谷監督も悩みどころだっただろうな~。中2日の厳しい日程じゃなければ鈴木雄斗を残したかっただろうし。

IMG_3910

岩尾憲のFKは誰も合わせることができず・・・

IMG_3931

ソンジュフンのボレーシュートも上手くミートせず。時間だけがすぎていきます。

IMG_3934

最後、鈴木武蔵が相手を交わしシュートを放ちますがキーパに止められてしまいました。惜しかった。

IMG_3936

馬場賢二も投入され低い位置からゲームを作ったりしてはいたのですがFC東京の固い守りを崩すことはできず試合終了となりました。2-0の敗戦です。

IMG_3945

1000万円獲得ならず。もう少しサッカー協会は日程のこと考えてくれればいいのに・・・中2日、中2日の厳しい日程の中J1のチームと対戦するなんて厳しすぎるよ~。せめてベストメンバーで組める日程にしてほしかった。そして下位のディビジョンのホームで開催したほうが盛り上がると思うんですけど。上のリーグに優位なルールどうにかしてほしいなぁと試合をみていて思いました。今年の水戸ホーリーホックに例えたら1回戦のラインメール青森戦は青森のホームでやる!絶対楽しい!そして遠征大好きの水戸サポさんもいっぱい集まりそうだし。青森の人たちもJリーグチームが来る!っていつもより注目してくれそうだし。来年からそうしてくれないかな~。まぁFC東京はそれでも強かった訳ですけどね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です