水戸ホーリーホック-清水エスパルス


スポンサーリンク

前半戦

IMG_0126

前節アウェー讃岐で後半アディショナルタイムに追いつき、貴重な勝点1を獲得した水戸ホーリーホック。

IMG_0124

対するアウェー清水エスパルスはザスパクサツ群馬を相手にホームで8−0と快勝し、水戸に乗り込んで来ました。

IMG_4225

ホームの水戸ホーリーホックは「4−4−2」。GK本間 幸司。DF田向 泰輝、細川 淳矢、今瀬 淳也、佐藤 祥。MF兵働 昭弘、石神 幸征、白井 永地、湯澤 洋介。FW三島 康平、船谷 圭祐。ソンジュフンが韓国U−23代表に招集された為、CBには今瀬が入り、ボランチに石神が起用されました。

IMG_4223

一方のアウェー清水は「4−4−2」。GK杉山 力祐。DF川口 尚紀、犬飼 智也、ビョン ジュンボン、松原 后。MF河井 陽介、竹内 涼、村田 和哉、白崎 凌兵。FW大前 元紀、鄭 大世。犬飼が角田に代わりスタメン出場した以外は前節と同じメンバーとなりました。

IMG_4226

強風が吹き荒れる中、エンドを入れ替え水戸が風上に立ちます。

IMG_4235

ファーストシュートは前半6分、ペナルティーエリア内でボールを受けたチョンテセがシュートを放ちますが、本間が防ぎます。

IMG_4262

17分には松原のクロスにチョンテセが頭で合わせますが、枠は捉えられません。

IMG_4266

次第に試合は水戸に傾きます。24分、船谷のCKに三島が飛び込むも上手く合わせることはできませんでした。風が強くボールが結構動くようです。

IMG_4279

31分には、再び船谷のCKに細川がドンピシャのタイミングで頭で合わせるも、クロスバーに弾かれ得点とはなりません。

IMG_4283

41分、パスミスを奪われ、右サイドの白崎の中央へのクロスに河井が飛び込むも僅かに合わず清水もチャンスを逃し、前半は0−0で終了しました。

 

後半戦

IMG_0128

↑後半開始のホイッスルと共に、ジェット風船が飛ばされました。

スポンサーリンク

IMG_4338

後半はお互いに選手交代はありません。

IMG_4339

風上に立った清水が攻め込む展開かと思いきや、後半も水戸が支配する時間が続きます。

IMG_4353

↑いいCKを見せた船谷圭祐。

IMG_4362

↑古巣相手の対戦でいつも以上に気合が入っており、4本のシュートを放ちました。

IMG_4371

お互いシュートまで持ち込めない膠着状態の中、58分白井に代え宮本拓弥を投入。三島との2トップになりました。

IMG_4381

66分、CKのボールをキャッチした本間から船谷、湯澤と素早くボールを繋ぎ最後は三島が左足でシュートを放ちましたがクロスバーの上へ外れます。

IMG_4385

↑湯澤のドリブルが見られるようになってきました!

IMG_4405

↑レフリーになにやら抗議する西ケ谷監督。そういえば余談ですが、試合後に監督の奥さんが自転車に乗って爽やかにスタジアムを後にして行きました。見に来てるんですね〜!

IMG_4417

↑81分には湯澤に代え山村佑樹を投入。

IMG_4438

90分+2分、三島が抜ければGKと1対1か?というようなビックチャンスが訪れましたがビョンジュンボンに倒されFKへ。最後は兵働が蹴りましたがGK杉山に防がれ試合終了。お互いに点を奪えずスコレスドローとなりました。

IMG_4448

↑最後は清水のベンチ、サポーターに挨拶をしていました。

IMG_0135

↑前節の8−0の大勝から本日はスコアレスと1年でJ1復帰を目指す清水にとって厳しい結果となりました。

IMG_0139

↑試合を優位に進めましたが水戸も得点を奪うことはできず…。今週は中3日でアウェー横浜FC戦を控えているので次の試合に期待です。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です